読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬱の日暮らし

いびられてたスタッフはタイミング合う日は積極的に手伝いたいと言ってくれた。感謝。別にいいんやで。を伝えたけど、有り難い限り。でも縮小はさせて行くつもり。あの場所に行くのは辛い。思い出がいっぱいありすぎるからね。。捨てられた子供。俺も捨ててしまった子供。数年前は不安の中にある1つずつの理想と希望を信じて守って来た場所だったのに。去年まででも。。