読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬱の日暮らし

ASKAさんがはてなにやってきた!

aska-burnishstone.hatenablog.com

嬉しい!本当に嬉しい!過去のアメブロや他のブログも見てました。確かに「???」なところはあったけど、昔のライブを細かく覚えてくれてたのが嬉しかった。僕は小学生の頃から大ファンで、ファンクラブに入った初めてのアーティスト。行けるライブにはほとんど行ったと思う。

やっぱり思春期だったから、ライブの前後に事件があって(青春の時って毎日事件がありますよね)そこと絡んでいるライブ一つ一つに思い出があります。個人的に思い入れのあるライブをアーティストが覚えていてくれているのはとても嬉しいです。

 思い出話

僕は昔、ASKAさんに憧れてギターと歌が出来たらと思いました。ASKAさんの歌詞を真似てみたりメロディを真似てみたり・・中学生の頃なので恥ずかしい黒歴史ではありますが作曲の真似事をしていました。大学生時代には作家として活動できたのですが、それはこの頃の真似が役立っていたのではと思います。※歌は下手なままだった。

某社に入って裏方に回ってからも、いつか一緒に仕事できたらを夢見て過ごしていました。ミーハーですw 一度ユニバーサルの偉い方とお話できた事があってチャンスと思いながらもファンは仕事しちゃダメだ、というストッパーによって動かなかった当時の僕。恥をかいてもダメ元でもやればよかったのに。と今は思います。

独立して更にリスクを負うようになった今は余計に無理なのですが笑
企業に守ってもらえるうちは挑戦した方が良いですよね。・・と書きましたが今はチャンスがあれば掴みにいくかもしれない。リベンジ的な。ないかな?w(ニコ生したいとか言ってくれないかな・・めっちゃ力になれますが。。ないかなw※二度目

 話題が反れてしまいました。

ASKAさんが戻ってきてくれた事が嬉しくて仕方ありません。まだまだ音楽は聞けないと思うけど、いつかまた聴けるのが楽しみです。大丈夫、活動休止は例年の事じゃないですかwファンは慣れてるから待てると思うんですよね。僕は待ちます。

よね?w