読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬱の日暮らし

とあるアーティストさん愛を語る

ここは個人的な日記なので読み飛ばしても大丈夫です

"必要以上に心配されてしまううう"と思ってtwitterには書けない事項。プライベートな話ですが昨日、祖父が3度目の癌の手術でした。何時の間に3度目なのか(1回目は知ってた)。無事に終わったとの事で安心しました。

また熊本の地震。凄く仲の良い知人が避難所で頑張りながらもまた無事だったようで安心でした。もう一つ安心ごとがありましたがそれはひっそりと(リアル知人の方は会ったときにでもっ)

人のせいにすると気疲れなのか、自分のせいにすると予定を詰めすぎたのか今日は1日ダウンしてました。寝ながらPC作業とスマホでネットサーフィンしたり本読んだり。オフしすぎでしたね。

 

写真を掲載していただく嬉しさ

そんな1日ですが今日は(も)涼平さんのブログに自分の写真が使われてて嬉しかったです。アーティストさんの写真を撮らせていただく事がちょいちょいあるのですが、勿論アーティストさんなので僕が勝手に使う事はできず。ご本人様に投げてアップしてもらったら日の目を見れる。写真を撮った意味が出るというアーティストさんにプレッシャーかけてしまう、微妙な選択を迫られます笑

ameblo.jp

こういう仕事で「自分が撮ったよー!」というのも(恥ずかしいから)言わないようにしているんですが、涼平さんは快く「撮ったって言ってくださいね!」と言ってくれ、また写真をよく使ってくださるのです。。正直めっちゃ嬉しいです。自己顕示欲よりはミーハーの心と写真が日の目を見て嬉しいが半分ずつw

 

私と涼平さんを語ってみよう

一方的に好きでした。大学2年の時、クラブミュージック界隈にいた自分はV系は参考程度に漁る程度のライトユーザー。勢いに乗ってたアヤビエが衝撃的だったのを覚えています。独創的な音楽性と佇まいのカリスマ感。今でもカッコよさに驚いたのを覚えています。

その後は音楽の仕事がバタバタしてたのもあり、薄くでしかチェックできておらず、気付いたらメガマソで素敵音楽をされていたという。音楽性は変わっても涼平さんとわかる楽曲とカリスマ感は凄いとしか言いようが無かったです。

再びV系に関わるようになったのが2012年頃(当時は動画サイトで有名なD社でアイドルとV系の生放送を担当してました)。独立してから何時かメガマソさんとお仕事したいなぁと思ってたのですが、それが叶ったのがニコ生。

live.nicovideo.jp

あ、去年の9月なんだ・・。実はこれまで色んな関係者の方から「メガマソさんとお仕事してる」話は近いところで聞いていて、羨ましいなぁと言い続けてました笑

このニコ生でファンの皆様が喜んでくださり、活動休止前のライブもニコ生をする事ができました。そしてバースデーイベントとゲーコスCafeとご一緒する事になりました。なので、完全にファンの皆様のおかげなんですよね。。

お店もニコ生もコンテンツとそれを好きな人のための交流の場所を作る。というミッションで独立したのですが、好きな人たちにいつも支えられてるなぁと感じます。そして戴いたご縁を大事に、これからもそういう場を作っていきたいと思うばかりです。

 

涼平さん大好きな想いを綴ろうと思ったのですが経緯書いたら、それだけでいっぱいいっぱいになっちゃいました笑

そこはまた今度w

Satoさんと同じく尊敬できるとこ多く、また僕的に方の力抜いて何でも話せる(すごく失礼ながら)友達と思える数少ない方です。前、人様に紹介していただいた時「友人です」と言ってくれたのが嬉しすぎたのは秘密w

好きな人に順位は付けられないし、好きな人もいっぱいいるけど、好きな気持ちと尊敬の心を強く持ってます。そんなミーハー心を綴りながら、5/1のライブも遊びに行こうと思います。ライブで見かけたら声かけてください!

 

migimimi sleep tightさん

http://migimimi.com