鬱の日暮らし

病院行ったらうつですって。

恨んでた人達からしたらザマァなんだろな

一緒に選んだ雑貨や食器。作り上げた場所。過ごした場所。

あなたはもう忘れてしまっているだろうか。


過去に戻れるなら最大限に愛せる事。

自分が間違ってた事、逃げてたことを認識できる。

でもそれはもう遅くてどうにもならないこと。


もしかしたらまた会えるかもしれないけど今は今をみないといけないこと。


見据えよう。

ここで終われば明日は来ない、というところに希望を持ってしまう

仕事が終わる22時

新宿へ向かって自分の仕事をして浅草に戻る頃にはきっと日が変わってる


面白くないならまだしも辛さしかない毎日。

助けてくれたら支えてくれる人はもういない毎日で誰のために何のために生きてるのか疑問に思う。


あの時あの判断をしなければ。

あれをしなければ。


ずっとしてる後悔だけを握る毎日しかない。あの頃は辛くても温かい場所があった。しんどくても楽しい瞬間があった。もう戻ってこない時間を羨ましく思っても何の意味もないのは知ってるけど僕はあの時に戻りたい。